attsumiの日記

日々のことを。

りんごと人

f:id:attsumi:20121127194533j:image:w360
ひょんなことで仲良くなったお野菜屋のおっちゃんに「りんごジャム、できるだけ農薬を使っていないものでつくりたいと言っているうちに、こんな季節になってしまった」という話をぽろっとした。

そしたら「無農薬は難しいけれど省農薬のりんごを売っているところを紹介するからおいで」と言われ、すぐさま近くの居酒屋さんぽいお店に向かう。

スパゲッティを食べているお客さんに向かって「〜ちゃんのお店ってりんごある?それ、分けることできる?この子、あんまり農薬使っていないりんごを探してて」とおっちゃんがわたしを指差して言う。

「あるよ!分けてあげる。でも、今日はもうお店を閉めてしまった」とのこと。
どうやらその人は飲食店をやっているぽい。肌がきれいで、活発そうな女性。ニコニコしながら答えてくれた。
お店は平日のお昼間だけ営業しているようで、すぐに行くのは難しそう。

その話をそばで聞いていた別の女性が声を掛けてくれて「そういうことなら、"キッチンハリーナ"で省農薬のりんご売ってたよ。わたしも今日行ってきて...これ100円だったのよ。」と、こぶりなりんごを見せてくれる。

"キッチンハリーナ"はお野菜も売っている飲食店みたい。
場所を聞くと、東大路通り沿い、元田中駅近く、と、なじみの場所じゃないか。
よく目の前を通っているけれど、まったく気づいたことなかったなー。
そのまま、"キッチンハリーナ"に向かって自転車を走らせる。

キッチン ハリーナ

食べログキッチン ハリーナ


店員さんに、こういうやりとりがあって、今日はこちらに来ましたって言うと、
「それはよかった。ご飯も食べられるので、今日はご飯作るのめんどくさいな、って気分のときにまた来てくださいな」って。

みなさんなんでそんなによくしてくれるのかしら、優しいことばをかけてくれるのかしら、よくわからないよってぽかんってなったし、じんときた。

最近、ちょっと弱ってたからかな。よけいにそう思ったのかもしれない。りんごジャム作ります。