読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

attsumiの日記

日々のことを。

Day 1: はじめてのヨーロッパ。オランダへ。

旅行のことを思い出しながら少しずつ書いていきます。

スケジュール

1120 KLM航空 関西空港
1510(現地時刻。日本 +8時間) オランダ スギポール空港着

日記

関空から飛行機にのってまずはオランダへ。トランジットで1泊。フィンランドに直行する便もあったけれど、到着が現地時刻の23時とかだったのでやめておいた。

KLMオランダ航空という航空会社の便で出かけた。飛行機代金が安かったので、どうなんだろう・・・ってちょっと不安だったけれど、そんな不安もなんのその、青を基調にした清潔感のある機内、従業員の方のおもてなし感、そして、おいしい機内食、十分満足だった!離陸すぐ、使い捨ての暖かい蒸しタオルを出してくださったの、嬉しかったなー。家からもってきた、ふかふかのスリッパを履いて、ルンルン気分でリラックスして過ごした。しかし調子にのってアルコール飲んでたら悪酔いした・・。KLM、また乗りたい飛行機です。


無事にオランダ・スギポール空港へ到着。
はじめてのアジア脱出、ヨーロッパ!ということでうきうき!





タイポグラフィかわいいね
駅で調べ物をしたあと、Booking.com で見つけたホテルに向かう(この旅での宿泊施設はすべて Booking.com 経由で予約している。)ホテルのレビュー欄を見ると「地下鉄とトラムを乗り継いでいける」とあるけれど「トラム」がなにか分からない。調べてみると、トラム=路面電車のことだとわかる。トラムがなにかわかったところで、切符の買い方がわからない。トラム乗り場にいた人に聞いたところ、社内で買ったらよいからそのまま乗ったら良いよとのことだった。叡山電車(京都のローカル線)の無人駅から電車のろうと思ったけれどどうやって切符かったら良いかわからないって言ってた東京のともだちのことを思い出した。

旅をすると、普通だったら意識せずなんなくできること(電車に乗る、とか)が調査なしにはできなくなる。人に聞いたり、調べたりして、少しずつ現地の作法が分かってくる。その一連の流れが好きだ。現実の生活で、自分のやっていることをひとつずつ確かめながら作業を行うのが好きなんだけれど、それと同じ類なのかな?自分で書いててよく分からなくなってきた。

地下鉄とトラムをのりついでなんとかホテルに到着。すぐに眠りについた。