attsumiの日記

日々のことを。

わたしの着物

2013年に入って、縁あって着付けを習い始めました。
とは言っても、まだ座学を1回受けたのみで、着付けはまだこれから。
なので、着物たちを床置きした写真です。

昨日はお買い物ツアーに参加。着物、帯2本、小物類を購入:)
古物といえど、状態のよいものばかり。これで10,000円とすこしでした。

黒地でレトロな雰囲気の着物。素材もウールなので扱いやすそう。
お店にいらっしゃった方が同じような柄・カタチのお着物を着ていらして、素敵だな〜と思ったのが決め手でした。

帯がなかなか決まらず、苦戦。
100枚以上見たけれど、でも決まらなくてどうしようかしらって悩んでいたところ、「これはどう?」って見せられたサーモンピンクに銀のラインが入った帯に一目惚れ。
黄色の半帯も購入。1,600円と驚きの価格。

「着物は出会い」はほんとうだった。
古いものになると小さいものが多くて、自分の身長は160cmとすごく背の高いほうではないけれど、いいなと思って手にとっても「小さいです、残念」みたいなこともしばしば。
昔の人は小さかったんだね。

着物をきて、ぷらっと出かけたりしたい。はやく着られるようになりたいな。