attsumiの日記

日々のことを。

50年

https://www.instagram.com/p/BFbY156SKNf/
おめでとう~✨

5月15日、弟夫婦の結婚式に参列した。

結婚式前日夜、ウエディングボードと席次表を式場に納品しにいったら、弟夫婦が来て「まだムービーが作り終わっていない、助けてくれ」とのことで、そのまま彼らの家に泊まり込んで動画を作った。文化祭の前日のような慌ただしい夜。「今からスピーチの練習をするので聞いてください!」という声で弟のスピーチを聞いたり、義妹とピザをつついたり、楽しい時間だった。

無事にムービーはできたものの、テスト映写ができずぶっつけ本番。文字切れしないように気をつけて作ったけれど、ムービーが流れている時はヒヤヒヤだった。

弟は年が近いこともあり、昔から「友人みたいな男の子」くらいの気持ちだった。高砂で挨拶する男性は、わたしが知っている男の子とは当然違っていて、立派な男性だった。小中学生のとき、やんちゃだった弟の男友達たちは、親族テーブルにお酌にきてくれた。みんなみんな大人になっていたし、わたしも自分では気づかないうちに変わっているんだろうな。

サプライズで弟からお嫁さんにメッセージがあった。その中に「この先、50年、よろしくね」という一言があって「50年」という時間の長さと言葉の重みにくらくらした。