attsumiの日記

日々のことを。

120501


5/1から5日の朝まで九州に。
今回は"ひとに会う旅"ということで、たいせつな人たちのところへ。


5/1から3までは大分のおばあちゃんの家。行きは夜行バスで愛知から12時間。
大分 別府に到着後、親戚のおばさんが車で迎えにきてくれる。
ゆけむり見て"ああ、大分にきたんだな〜"としみじみ。

そのまま、別府のちいさな温泉へ。柴石温泉というところ。
地元の人が足しげく通うようなちいさな温泉で蒸し風呂・露天風呂もありなのに利用料210円とか。いいなー。

温泉でほくほくしたあとはおばあちゃんの家へ。
おばあちゃんは腰が曲がっていて小さくなっていた。身長135cmくらいかな。


昼食後、"散歩しようよ"とおばあちゃんを誘って近所を散歩。
360度山に囲まれた大自然の中を、おばあちゃんと一緒にゆっくり歩く。まさにこれぞ幸せ。
四葉のクローバーを見つける。いっぱいあった。
そえば、よく踏まれる場所に四葉があるとかいうけど、あれって科学的根拠あるのかな。

散歩から帰ったあとは家族歴代の写真アルバムを見る。
うちの母がマメで、おばあちゃんに子ども達の写真をせっせこ送っていたから、わたしの写真も0歳から20歳くらいまであった。
自分の成人式の写真見て愕然とする。
成人式補正かかってるとしても...別人みたい!ぎゃー。
おばあちゃんやおばさんから「最初見たとき誰かわからなかった」「attsumiちゃん肥えたけど健康的でかわいいね」と褒めているのかなんなのか分からないお言葉をもらうわけだ、と納得。


よるご飯もごちそう。山菜おこわ、チキン南蛮、刺身、たけのこの煮付けなどなど。

お風呂に入って、おばあちゃんと布団を並べて寝た。