読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

attsumiの日記

日々のことを。

160604

お昼すぎ、大学時代の友達に会いに六本木へ。
恵比寿で乗り換えのところ、いつもの癖で渋谷までいってしまった。恵比寿に戻ろうかなぁと思ったけれど、せっかくだからとはじめて Uber に乗る。
アプリで配車を依頼して、数分後にはクラウンが来た。アプリ内に車のナンバーが書いてあるので迷わなくていいな。Uber の車は一般車なので、ナンバーを知らせるのは当然といえばそうなんだけれど、自分でタクシーの配車をお願いする時、いざ近くにタクシーがきても「本当に自分がお願いしたタクシーなのかな?」って一瞬悩むので。
運転手さんに名前をファーストネーム+様づけで呼ばれてドキッとした。海外っぽいな〜(イメージ)

https://www.instagram.com/p/BGPP-EOSKJD/
もちもちしてた
tabelog.com
「ウエスト青山ガーデン」というお店でホットケーキを頂いた。もちもちしてておいしい。焦げ目ひとつなく焼けていてすごい。

夕方ごろ、友達と別れてみなとみらいへ。
元同僚の女性と夜ごはん。みなとみらいの夜景の見える雰囲気の良いお店にいきました。
滞在中、3回もハッピーバースデーのサプライズ祝いの瞬間に立ち会った。1時間半しかいなかったのに。
窓から観覧車を見ていたら乗りたくなってきて、お誘いして乗ることに(高所恐怖症のくせに)乗るまではワイワイしていたのに、乗ってから頂上につくまでは「...観覧車はやっぱり外から見てるのがいいですね」なんて言ったりした。

観覧車を見て、2年前の誕生日を思い出した。
2年前の誕生日は平日で、梅田で仕事をしていた私は、残業帰りの20時すぎに「このまままっすぐ帰っていいのか...」と迷ったすえ、大阪梅田・HEPの赤い観覧車にひとりで乗った。観覧車乗る前のスタッフさんによる写真撮影が鬼門だった。観覧車から通天閣が見えたこと、これからのことをふわっと考えたことを覚えている。2年経って、その時考えていたこととだいぶ思考が変わったなぁ・・と横浜みなとみらいの観覧車にのっておもったのでした。